身体のゆがみをしっかり治したい、産後1ヶ月の30代女性


ポッコリお腹がへっこみ、膝の痛みが無くなってO脚も改善した例



症状:首肩・背中・腰・膝が痛い
年齢・性別・職業:
Yさん 34歳 女性 産後1ヶ月
経緯:
慢性的な肩こり・腰痛が産後ひどくなっている。両膝も痛みが出てきた。産後の赤ちゃんの世話も大変。

まとめると:
●元々あった肩こりが産後ひどい。
●首の左側の痛みが気になる。
●肩甲骨の間の痛みが最も気になる。
●産後の女性特有の反り腰が強く、ぽっこりお腹が目立つ。
●両膝の痛みも気になる。
●骨盤のゆがみが強く、脚の長さの違いが目立つ。
●5回の施術で骨盤の前傾、O脚が改善。
●ぽっこりお腹が目立たなくなった。
●膝の痛みも解消。
●これから赤ちゃんの体重も増えて育児による負担も増すので、これ以降は月1回程度の頻度で骨盤・背骨・身体のメンテナンス通っていただく事をおすすめしました。

初回来院時の状態:
産後1ヶ月で大宮の方から来院。首肩~肩甲骨の間の痛みが強く、慢性化している腰痛も気になる。両膝の痛みもあるが、膝のケガをした事は無い。骨盤の開きなどが気になるので何とかしたい。

カウンセリング・検査:
大腿四頭筋姿勢をチェックすると産後の女性特有の反り腰と猫背が強い。骨盤の前傾が強く、お腹がぽっこりと前に出た状態になっている。そのため以前は履けたパンツなどが入りにくい。骨盤を触診して関節の動きを見ると、右の仙腸関節のゆがみが目立ち、右脚が約1.5cm短い。両側の大腿四頭筋(太腿の前側)が張っていて、押すと痛い。膝のお皿、すね、足首に痛みは無し。殿部もOK。腰方形筋は両側で固い。腰から脚に拡がる痛み・しびれ感は無し。C6・T5・仙腸関節のゆがみをアジャストして周囲の筋肉のトリガーポイントをリリースすれば症状の改善が見込める。持病は特になく、血圧もノーマル。両膝とも膝のお皿が若干内側を向いていてO脚気味になっている。

分析:
産後、身体のあちこちに痛みを訴える患者さんは結構多いです。気になるところ、違和感のある部位を触診するとたいていトリガーポイントが見つかります。育児による筋肉のコリをほぐすのも大切ですが、骨格のゆがみをしっかりアジャストしなければ筋肉に掛かる負担が変わらないため同じような症状が繰り返し現れてしまいます。Yさんは産後間もないため、腹筋が非常に弱く、逆に背筋が強すぎて骨盤の前傾が目立つ状態。膝関節そのものには問題が無さそうなので、脚長差、関節の靭帯や腱がリラキシンホルモンの影響を受けて柔らかくなっている事が膝の痛みにつながっていると思われる。

プラン:
トリガーポイントをリリースしながら、頸椎・胸椎・骨盤のゆがみを整えていく。筋トレやストレッチの指導を必要に応じておこなう。まずは6回継続的に通っていただく予定。

1回目(当日) 固く強ばった筋肉をほぐしながら骨盤・頸椎・胸椎のゆがみを取ります。産後間もない方の場合は関節自体がゆるいため、アジャストが簡単な反面、姿勢が悪ければ再びすぐにゆがみが生じてしまう。一時的に骨盤のねじれや前傾が無くなっても、腹筋が弱いと再びぽっこりお腹に戻ってしまうのです。腹横筋の筋トレ、背筋のストレッチのやり方を覚えていただきました。

2回目(5日後)お腹を意識してへこませるよう努力してもらっています。腰が痛い時に腹直筋を鍛える通常の腹筋運動をすると余計に腰が痛くなるので、まずお腹をへこませる腹横筋を鍛えるようにしましょう。初回と同様の施術を今後も継続。

3回目(7日後)一連の施術後、両脚を内旋・外旋させて動きを見るとつま先を外側に向けやすくなった。膝のお皿も外側を向きやすくなるとO脚が改善します。次回以降、来院頻度は2週間に1回で。

6回目(初回から2ヶ月後)今回の施術後、改めて姿勢のチェックをしました。

産後の反り腰が改善

初回来院時は骨盤の前傾がかなり目立っていたのがお分かり頂けるかと思います。お腹が前に出るとその反動で腰椎のカーブ(前弯)が強くなり、腰のつけ根の筋肉が固く強ばってしまいます。腰が反りすぎると背中の上の方が後ろに来すぎてしまい、頭を前に持って行ってバランスを取るような左の写真の状態になります。
必要な回数や頻度はその患者さんの状態によりますが、骨盤のねじれや傾き、背骨のゆがみをアジャストして身体を整えて新しいクセを付けていきます。すると右の写真の様なバランスが取れた状態へと近づいていき、首の痛み・肩こり・腰痛などが出にくい身体を維持しやすくなります。

O脚の改善

両膝とふくらはぎがぴったり付くようになりました。

YさんのO脚は元々治りやすいタイプだったので、比較的楽に両膝とふくらはぎが付く様になりました。O脚・X脚が気になる方からのご相談お待ちしております。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

営業カレンダー

ピックアップ記事

  1. 繊維筋痛症
    かなり慢性的な全身の鈍い痛みをなんとかしたい 症状:全身の慢性的なだるい痛み 年齢・…
  2. TFCC損傷
    手首の関節(手関節)のねんざには色々なパターンがあります。手関節をひねったり、転んで手をついた時に外…
  3. ボルダリング
    肩関節、肩甲骨、股関節の動きが良くなった例 症状:腕や脚をあげる時に動かしにくい角度が…

電話予約・お問い合わせ

ご予約はお早めに【営業時間】10:00~20:00(平日)・ 10:00~18:00(土日) 【休業日】木曜、第2・第4日曜

KAWAEカイロ・口コミ

パパママ応援ショップ お友達募集

過去の記事/月別

ページ上部へ戻る