妊婦さんの骨盤矯正

最終更新日: 2016/02/24

マタニティカイロプラクティック

妊娠中の腰痛・脚の付け根やお尻の痛みを解消したい方

妊娠前からある肩こり・腰痛がひどくなってきた。
運動不足になって身体中がこり固まっている気がする。
骨盤の関節が緩くなって腰回りの痛みが出てきた。
下半身の血流が悪くなって脚のむくみや痙攣がよく起きる。

妊婦さんでこうした悩みにお困りの方は多いと思います。当院は妊婦さんでも受け付けていますので、妊娠に伴う背骨や骨盤周りの不調にお悩みの方はお問い合わせ下さい。

妊娠中にカイロを受ける理由とは

お腹の中で成長する赤ちゃんにとって必要な環境を整えるために、妊娠中の身体には構造的な変化だけではなく内分泌(ホルモン)の大きな変化が生じます。この組み合わせの結果、特に妊娠後期によく見られる代表的な変化が下記の3つです。

お腹の膨らみにあわせて強くなる腰椎のカーブ
ホルモン(リラキシン)の影響による全身の関節の緩み
骨盤・腰椎の関節を支える筋肉の過緊張

こうした変化が急激に進行するため、妊娠後期になると我慢できない程の腰痛に苦しめられる妊婦さんが多いです。元々骨盤の歪みなどがあったところへ妊娠に伴う身体の変化が起こり、腰痛などがひどくなるのでしょう。

妊娠そのものは自然に発生するプロセスであり、体形やホルモン分泌の変化が原因にある腰痛などの症状は、できるだけ身体に負担の少ない手段によって対処すべきだと当院では考えます。カイロプラクティックの施術によって骨盤の歪みを矯正し、骨盤周りのバランスを改善させる事は妊婦さんにとっても大事ですが、それはお腹の中で成長中の赤ちゃんにとっても大事ですね。骨盤内のスペースには限りがあり、そのスペースは骨盤の歪みによって形がいびつになります。そうすると赤ちゃんは産道を通るためのベストポジションを得る事が難しくなり、それが逆子など難産の一因となるでしょう。

もちろん出産予定日間際に初めての骨盤矯正を受けるよりも、まだお腹が小さい内から骨盤矯正を受けた方が妊婦さんにもお腹の赤ちゃんにとっても楽です。スカートが良く回る・靴底の減りが左右で全く違う・パンツの裾の長さが左右で違うといった現象が妊娠前からあった方は、妊娠後期にひどい腰痛で苦しむ前にカイロプラクティックによるマタニティーケアを受ける事をお勧めします。

マタニティカイロを妊娠中に受ける事によって得られる利点(個人差があります)

妊娠期間中を健康に過ごせる
つわりを最小限に抑えられる
陣痛を最小限に抑え、出産をスムースにさせる
腰痛・肩こり・脚の付け根の痛みの軽減

ICPA (国際小児カイロプラクティック協会)というアメリカのカイロプラクティック団体によると、妊娠期間中は骨盤内に赤ちゃんの成長に必要なスペースを確保し、背骨の土台である骨盤のバランスを維持するために定期的なカイロプラクティックケアを受け続けることを推奨しています。妊娠の経過そのものが順調で内科的な問題が特に無ければ安全にカイロプラクティックを妊婦さんは受けることができます。
妊娠37週までは逆子であってもさほど心配はされませんが、およそ4%ほどのケースで逆子のまま出産を迎えてしまう事がある様です。大半の赤ちゃんは時期が来れば向きを変えて出産に備えたポーズを取るものなのですが、それが何らかの原因で出来ない場合があるのです。その原因の一つに骨盤の歪みがあることも考えられるので、安産で子供が欲しいとお考えの方はなるべく早いうちから定期的にカイロプラクティックケアを受けるようにして下さい。

妊婦さんへの施術の流れ

基本的に妊婦さんへの施術手順は「カイロプラクティック」のページで記したものと同じですが、相違点についてまとめておきました。

・姿勢検査は痛みなどの症状に応じて省略します。
・シムス体位の他、うつ伏せにもなれるマタニティー用の特殊なクッションを使用します。
・体位の転換が難しい事が多いので、検査をしながら同意の下に施術を進める事があります。
・当院で取り扱うトコちゃんベルト装着法についての指導ができます。
・妊婦さん向けのエクササイズ指導が可能です。

どのくらい通う必要があるのか?

来院時の妊娠週数によりますが、妊娠37週までをおよその限度として定期的に来ていただきます。初めのうちは週に2~3回、それを次第に間隔を拡げて週に1回、10日に1回、2週に1回、3週に1回としていき、妊娠後期に入ったらまた週に1回、といった形で来院していただくパターンが一番多いです。

施術料金について

  • マタニティー・カイロプラクティックの施術料は1回あたり¥5,400です。
  • 初回来院時に初回検査料と施術料をお支払い下さい。
  • 初回検査料+回数券の組み合わせでも可です。
  • 「パパママ応援ショップ優待カード」をお持ちの方は来院時にカードをお見せ下さい。初回検査料の割引があります。

参考:

  • International Chiropractic Pediatric Association
  • Journal of Manipulative and Physiological Therapeutics,Vol.25, July/August 2002

浦和駅西口徒歩5分・KAWAEカイロプラクティックへのお問い合わせはこちら

ピックアップ記事

  1. 繊維筋痛症

    繊維筋痛症:全身のつらい痛み、倦怠感、だるさ

    かなり慢性的な全身の鈍い痛みをなんとかしたい 症状:全身の慢性的なだるい痛み 年齢・…
  2. TFCC損傷

    TFCC損傷について

    手首の関節(手関節)のねんざには色々なパターンがあります。手関節をひねったり、転んで手をついた時に外…
  3. ボルダリング

    もっと手足を動かせるようになりたい、クライミングジムに通う女性

    肩関節、肩甲骨、股関節の動きが良くなった例 症状:腕や脚をあげる時に動かしにくい角度が…

電話予約・お問い合わせ

ご予約はお早めに【営業時間】10:00~20:00(平日)・ 10:00~18:00(土日) 【休業日】木曜・祝日

最新のTweet5件

2017/08/27 @ 3:50
本日は第4日曜日で定休日です。明日以降のご予約お待ちしております。
2017/08/07 @ 4:52
当院は7日(月)から10日(木)まで休業いたしますのでよろしくお願いします。
2017/07/24 @ 4:28
本日24日(月)は臨時で休業といたしますのでよろしくお願いします。
2017/06/10 @ 17:16
11日(日)は第二日曜日のため定休日となります。次週18日(日)は予約受付中です。
2017/05/28 @ 4:26
本日、第4日曜日は定休日です。
2017/05/15 @ 17:42
16日(火)〜18日(木)の3日間、遅いゴールデンウィークを取りますのでよろしくお願いします。

KAWAEカイロ・口コミ

パパママ応援ショップ お友達募集

過去の記事/月別

ページ上部へ戻る