皆さまの声 【#41】


首筋スッキリ、ウォーキングの足取りが軽くなりました!

さいたま市浦和のカイロ・整体、患者さんの声さいたま市南区鹿手袋 81才 男性 Y.Tさん

「若い頃からカイロプラクティック治療にはお世話になったことはあったのですが、さて浦和ではどこが良い治療院か、今回はウェブで探しました。日本には、アメリカのカイロプラクティック大学を出た正規のドクターが100人ほどしかいない、そのうちの一人が浦和の河江ドクターであることが分かり、先ず、家内が、一歩先にお世話になりました。
去年の夏は来る日も来る日も猛暑で、ぐったりとした毎日でした。が、日課のウォーキングは毎日休まないぐらいの元気はあったのですが、何故か、首筋と肩の凝りがひどく、いろいろと、光線治療とか、蒸気温熱療法とかやって見るのですが、一向によくならず、お手上げ状態でした。そこで私もお世話になりました。最初の治療は、普通の指圧と比べると、思ったよりあっさり終わった気がいたしました。が、即効でした。その日まで、夜、寝る前には、毎日、首筋に湿布をしなければ寝つかれなかったのですが、その日は、湿布なしで就寝、結局、その日以来、湿布とは、おさらばになったのです。もうひとつの効果は、身体が軽くなったということです。ウォーキングの足取りが軽くなりました。ということで、1週間あとの次の治療日がまちどおしかったことが思い出されます。いまは2週間に1回のメンテナンスに夫婦で通っています。」

院長からのコメントYさんは首肩のコリや耳鳴りでお悩みだということで武蔵浦和から浦和の当院まで通ってきて頂いております。何とYさんがまだ10歳前後?の頃から、体調が悪いとカイロプラクティックの治療院に行く習慣がご家族にあったそうです。アメリカでカイロプラクティックを学んで日本に帰国した最初のカイロプラクターは1916年の川口三郎氏ですから、Yさんのお世話になっていた先生はかなり草分け的な方だったのだろうと思います。第2次大戦前からカイロプラクティックをご存知の方に施術できるのは光栄です。今後もよろしくお願いいたします!

エキテン

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

営業カレンダー

ピックアップ記事

  1. 繊維筋痛症
    かなり慢性的な全身の鈍い痛みをなんとかしたい 症状:全身の慢性的なだるい痛み 年齢・…
  2. TFCC損傷
    手首の関節(手関節)のねんざには色々なパターンがあります。手関節をひねったり、転んで手をついた時に外…
  3. ボルダリング
    肩関節、肩甲骨、股関節の動きが良くなった例 症状:腕や脚をあげる時に動かしにくい角度が…

電話予約・お問い合わせ

ご予約はお早めに【営業時間】10:00~20:00(平日)・ 10:00~18:00(土日) 【休業日】木曜・祝日

KAWAEカイロ・口コミ

パパママ応援ショップ お友達募集

過去の記事/月別

ページ上部へ戻る