姿勢分析用カメラの新調


gx200さて今まで姿勢分析用に使っていたカメラは予算の都合上ごく普通のCanon製デジカメだったのですが、去年は値段が高くて手が出なかったこのリコー製カメラ(GX200)に買い換えました。Canonのカメラで気になっていた写真の外周部における直線の歪みがこちらのカメラでは少なく、ほぼ目で見た通りの写真を撮ることができます。

ボディーもツヤツヤピカピカではなくてつや消し黒の武骨な質感がいい感じです。そしてレンズキャップがノーマルだと自分の手でパカッと外さなければならないのですが、別売りのレンズキャップを取り付けてみました。電源を入れるとキャップを割って中からレンズがニャッと出てきます。ああ~こういうギミックが好きなり。しかも電子水準器が内蔵されているので今まで苦労していた垂直線の設定が楽チンになりますた。このカメラの導入によってさらに正確な姿勢分析が出来るようになるでしょう。

エキテン

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

営業カレンダー

ピックアップ記事

  1. 繊維筋痛症
    かなり慢性的な全身の鈍い痛みをなんとかしたい 症状:全身の慢性的なだるい痛み 年齢・…
  2. TFCC損傷
    手首の関節(手関節)のねんざには色々なパターンがあります。手関節をひねったり、転んで手をついた時に外…
  3. ボルダリング
    肩関節、肩甲骨、股関節の動きが良くなった例 症状:腕や脚をあげる時に動かしにくい角度が…

電話予約・お問い合わせ

ご予約はお早めに【営業時間】10:00~20:00(平日)・ 10:00~18:00(土日) 【休業日】木曜・祝日

KAWAEカイロ・口コミ

パパママ応援ショップ お友達募集

過去の記事/月別

ページ上部へ戻る