臨床ファイル/妊娠中の腰痛


Yさん 36歳 女性 妊娠6ヶ月

主な症状:妊娠に伴う腰痛

第2子を妊娠中。最初の子でも経験があったが、お腹が大きくなるにつれ腰が痛くなってきた。以前住んでいたところで出産後の骨盤のケアを受けていたが現在の住まいの近所に当院があることを知り来院。

施術の記録より(抜粋):

1回目: 妊娠中は体形の変化が激しいので姿勢分析は省略。全体的な症状と患者さん本人の希望を入れ、クイックリラクゼーションコースでの施術を選択。妊娠中にお腹が大きくなってくると重心のバランスを取るべく反り腰になるので腰方形筋などが過緊張して痛みの原因になりやすい。こうした筋肉群を主に施術の対象とする。まずうつ伏せで温熱療法により筋肉の硬結を緩和させる。トリガーポイントセラピーを利用してさらに細かく筋肉の緊張を緩和させる。クイックリラクゼーションコースに本来含まれていないが、T5に軽めのカイロプラクティック的な施術を行った。

2回目(2週間後): 前回と同様、筋肉への施術がメインで、30分間の施術。T7、T5へ軽めのカイロプラクティック・アジャストメント。今は骨盤に矯正をしても矯正した骨盤が安定しないから出産後に改めて骨盤矯正で産後のケアをしましょうと話をしておいた。

3回目(2週間後):前回と同様、35分間の施術。もう一人小さなお子さんがいるのでどうしても疲れが溜まりやすい。

4回目(1週間後): 前回と同様の施術。お腹がさらに大きくなっている。うつ伏せ→仰向け→座位の順に施術。

5回目(1週間後):同様の施術。この患者さんには自分が施術を受けたいと思ったときに来て下さいと伝えてあるが、そろそろ臨月なのでしばらく来られないかもしれない。

エキテン

関連記事

コメントは利用できません。

営業カレンダー

ピックアップ記事

  1. 繊維筋痛症
    かなり慢性的な全身の鈍い痛みをなんとかしたい 症状:全身の慢性的なだるい痛み 年齢・…
  2. TFCC損傷
    手首の関節(手関節)のねんざには色々なパターンがあります。手関節をひねったり、転んで手をついた時に外…
  3. ボルダリング
    肩関節、肩甲骨、股関節の動きが良くなった例 症状:腕や脚をあげる時に動かしにくい角度が…

電話予約・お問い合わせ

ご予約はお早めに【営業時間】10:00~20:00(平日)・ 10:00~18:00(土日) 【休業日】木曜・祝日

KAWAEカイロ・口コミ

パパママ応援ショップ お友達募集

過去の記事/月別

ページ上部へ戻る