マタニティーカイロプラクティック

妊婦

妊娠中の肩こり・骨盤周りの痛みをケア

私の周囲ではだいたい30歳前後で、一人目の人もいれば二人目の子供を産むという方が多いですね。妊娠といえば多くの妊婦さんにつきものなのが「つわり」。もちろん全くつわりを感じない妊婦さんもいますが、つわりの激しさの度合いと「ヒト絨毛ゴナドトロピン」という胎盤から分泌されるホルモン濃度の高低がおよそ一致していることから、このホルモンがつわりに大きく関わっていると考えられています。

このホルモンはおよそ妊娠4ヶ月目には分泌量が減って「つわり」も軽くなっていきます。そして安定期に入っていくわけですね。

さて安定期に入るとお腹の赤ちゃんはグングン大きくなってお母さんのお腹もかなり目立ってくるようになります。最初のうちはいいですが、どんどん重たく なる胎児+羊水+肥厚した子宮+胎盤の重さを妊婦さんは腰の筋肉を使って支えなければならないわけです。この事が妊婦さんにどういった影響をもたらすのでしょう?

お腹のふくらみと重心

要するに妊娠中のママは急激にお腹が太ってきているのですが、お腹がふくらむということは重心の位置が前に移動してしまうということ。重心が前に移動すると前につんのめって倒れることになりますが、実際はそんな事はしませんよね。普通は腰を軽く反らせるようにして身体全体の重心を少し後ろに移動させてバランスをとろうとします。つまり腰の筋肉を使って姿勢を制御しているのですが、これが妊婦さんの腰痛の主な原因になります。

重心のバランスをとろうとして、骨盤周りの筋肉や背筋が出産までずっと固く緊張したままになり、コリコリになった筋肉から関連痛が発生して痛みが周囲に拡がり、その痛みのせいで他の筋肉、例えば首や後頭部の筋肉も緊張して頭痛や肩こりも発生してくることがあります。

再びホルモン登場

妊娠も安定期の終わりに入ってくると今度はリラキシンというホルモンが母体内に分泌されるようになってきます。このホルモンは名前の通り、 身体を「リラックスさせる」のが役割です。何をリラックスさせるかというと、気分を落ち着かせるものではなくて関節の靱帯などを柔らかくリラックスさせるためのものです。経膣で通常分娩するためには産道を大きく拡げなければならないのでリラキシンを使って恥骨結合や仙腸関節など骨盤の関節や靱帯を緩めておく必要があります。しかしこのリラキシンというホルモン、骨盤周りの関節だけに作用するのではなく、全身の関節の靱帯などをゆるめてしまうという副作用をもたらしてしまいます。ホルモンは血液中に溶けて全身をめぐるからです。関節が緩くなるということは、その関節を動かす筋肉に大きな負担がかかるということに繋がります。緩くなって不安定になった関節をカバーするためにどうしても筋肉を使いすぎてしまうのです。そして妊婦さんは身体中の筋肉があちこち痛くなってしまうわけですね。

そしてカイロプラクティック

まとめるとこうなります: ①妊娠してお腹がふくらむ。→ ②急に重心が前へ移動 → ③バランスをとるために背中側の筋肉を使いすぎる → ④腰が痛くなる → ⑤リラキシンの影響が徐々にでてくる →⑥首・肩もこるし股関節も痛い

ではカイロプラクティックのクリニックとして何ができるでしょうか?第一に対症療法的に、緊張して固くなった筋肉をほぐすこと。第二にリラキシンの影響で緩くなった関節が、緊張している筋肉のバランスの悪さのため歪んでしまうのでそれを直すことです。

でもお腹が大きくなった妊婦さんは普通のベッドにうつ伏せになってもらうわけにはいきません。腹部が当たる部分がドロップするベッドや四つんばいで施術できる特殊なテーブルがあれば良いのですが、そういった設備がある整体院ってあまりないようです。よくあるのが横向きになってもらった状態で筋肉をほぐす施術ですね。

当院は開業したてで、腹部がドロップするベッドはまだ入れていないのですが、妊婦さんがうつ伏せになれるクッションなどを用いて施術をおこなっていきます。もちろん緊張して固くなりすぎた筋肉のほぐす施術もおこないます。また、関節のゆがみを矯正する施術も妊婦さんの体調に合わせて行います。

院長は妊婦への施術も経験が充分にありますので、肩こり・腰痛などにお悩みの妊婦さんは是非当院へお越し下さい。

※ 埼玉県内在住で、妊娠中の方、中学生以下のお子さんが世帯内にいる方は「パパ・ママ応援ショップ優待カード」を受付でお見せください。初回検査料の¥3,240が¥1,080引きになります。(左の料金については2015年8月現在。)

 エキテン

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

営業カレンダー

ピックアップ記事

  1. 繊維筋痛症
    かなり慢性的な全身の鈍い痛みをなんとかしたい 症状:全身の慢性的なだるい痛み 年齢・…
  2. TFCC損傷
    手首の関節(手関節)のねんざには色々なパターンがあります。手関節をひねったり、転んで手をついた時に外…
  3. ボルダリング
    肩関節、肩甲骨、股関節の動きが良くなった例 症状:腕や脚をあげる時に動かしにくい角度が…

電話予約・お問い合わせ

ご予約はお早めに【営業時間】10:00~20:00(平日)・ 10:00~18:00(土日) 【休業日】木曜・祝日

KAWAEカイロ・口コミ

パパママ応援ショップ お友達募集

過去の記事/月別

ページ上部へ戻る