姿勢分析について

姿勢分析

姿勢の悪さが原因となって慢性的な頭痛・肩こり・腰痛に悩まされるのはよくあるケースです。急性の症状、例えばひどいギックリ腰などでなければ患者さんの姿勢チェックを当院では必ずおこないます。姿勢分析の方法については考え中です。コンピュータをつかったシステム(100万円以上するらしい!)を導入するか、もっとアナログに体重計とゴム紐の組み合わせでやるか迷っています。前者のシステムだと姿勢分析の結果をきれいにプリントアウトできますが、後者のやり方だとそれは難しい。書式などを自作してもいいですが、自分以外のスタッフの手に負えなくなる恐れが、、、、。しばらく考えを練ってみます。エキテン

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

営業カレンダー

ピックアップ記事

  1. 繊維筋痛症
    かなり慢性的な全身の鈍い痛みをなんとかしたい 症状:全身の慢性的なだるい痛み 年齢・…
  2. TFCC損傷
    手首の関節(手関節)のねんざには色々なパターンがあります。手関節をひねったり、転んで手をついた時に外…
  3. ボルダリング
    肩関節、肩甲骨、股関節の動きが良くなった例 症状:腕や脚をあげる時に動かしにくい角度が…

電話予約・お問い合わせ

ご予約はお早めに【営業時間】10:00~20:00(平日)・ 10:00~18:00(土日) 【休業日】木曜・祝日

KAWAEカイロ・口コミ

パパママ応援ショップ お友達募集

過去の記事/月別

ページ上部へ戻る